大男は大変
身長188.5cm、体重85kgの大男です。

その為、机、イスのサイズが合わず肩こりと腰痛が酷い状態です。

そこで、事務所の机をスタンディングデスクにしてみました。

P_20191113_181208.jpg

↑こんな感じ。

P_20191113_181159.jpg

なんと140cmのスタンディングデスクです。

市販のスタンディングデスクは110から120cm程度ですから、140cmは相当な高さです。

P_20191113_194243.jpg

本来は、プリンターを上におく棚なのですが、プリンターを下に置いて、さらにパソコンの高さを調整するために台を設置しました。

完璧です。

これで肩こりと腰痛が治ればありがたいですね。


スポンサーサイト



事務所前面ガラスの透明化完了しました
丸見えです。

P_20191110_131501.jpg

事務所前面のガラスを透明にしました。


P_20191110_141140.jpg

これほどまでに丸見えになってしまうと、ちょっと困りますね。

契約などの時に気が散るし、防犯上もあまりよくないかもしれません。

頭金を数える際にも丸見えです。

狙われて「透明に」されたらたまりません。(解る人だけニヤリとして下さい)

とりあえず、事務の妨げにならないように、目隠しをはりました。

P_20191111_050636.jpg

11月11日の朝4時の風景です。

早朝から仕事をしています。

次は蛍光灯の増設でさらに事務所を明るくします。


上福岡一丁目事務所の床リフォームが完了致しました!
P_20191024_193758.jpg

事務所床のリフォームが完了致しました。

まだ、荷物が散乱している状態ですが、明日には落ち着く予定でございます。

あとは、事務所正面のガラスの透明化と蛍光灯の増設を予定しております。

事務所の床は一見、フローリングにみえますが、フロアタイルというものです。

傷ついたり、汚れたりした場合、部分的に張り替えることが可能です。

掃除もしやすくなりました。

全て完了したら、リフォーム完了祝いでもしましょうか。

SEOを諦めたら検索順位が上がった話
上福岡 不動産」という検索キーワードで検索すると、かなり上位に表示されます。

つい最近までは、検索機能付きのホームページを利用していたのですが、コストの割に効果がありませんでした。

しかも、物件の管理が大変で、下手をすると公益社団法人首都圏不動産適正取引協議会に警告を受けたり、違約金をとられたりします。

いわゆる「おとり広告」とみなされてしまうのですね。

弊社はもう客付けを積極的に行うことはありませんので、自社ホームページに他社の物件を載せる必要が無くなって参りました。

管理物件が増えたので、自社の管理物件を掲載すれば足りるようになったということです。

(不動産屋以外は、ちょっと意味が解らないかもしれませんが。。。勝手に呟きます。)

そこで、某ホームページの会社に乗り換えました。

月の固定費は4分の1になりました。

その分を一般公開サイトの掲載費用にあてましたので、掲載数も確保できるし、固定費は減るし、ということで、まさに一石二鳥でございました。

しかも、SEO対策にも強い会社のようで、勝手に上位表示されるようになりました。

まぁ、反響はほとんど一般公開サイトからなのですが、きれいなホームページですし、気に入っております。

専任でお任せ頂いている物件だけ掲載できれば十分なので、満足です。

公益社団法人首都圏不動産適正取引協議会に怯えることもないですしね。

もっと早く、このスタイルにすればよかった、と感じている今日この頃です。

↓気に入っているホームページはこちら(一応SEO対策)


事務所を大規模リフォーム中
事務所を大規模リフォーム中です。

とりあえず、ビフォアの画像↓。

P_20191021_203335.jpg

昭和な感じのクッションフロアの上にタイルカーペットを敷いておりました。

以前は土足禁止だったのですが、さすがに欧米化時代にそぐわないので、土足解禁しておりました。

この度、大規模リフォームを施工しております。

本日の施工の様子です。

P_20191022_173848.jpg

バリアフリー化を進めるため、置床という工法で施工しております。

仕上げ材はフロアタイルというもので仕上げますので、かなり見栄えの良い事務所になる予定です。

正面のガラスも現在は真っ黒なスモークガラスなのですが、透明になります。

蛍光灯もほぼ倍に増やす予定でございますので、明るい事務所になります。

リフォームが完了するのが楽しみでございます。