スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
職業人講話
実は…本日、所沢市某所でお話をしてきてしまいました。

「職業人講話」ということで、不動産屋のヨモヤマ話を披露してしまいました。

しかも、100分!

長かった~。

あえて、なんの準備もせずに講話にのぞみました。

どんな話をしたかというと・・・。

■不動産業とは
■不動産業者の種類
■不動産業者の収益の種類
■不動産業者の役割
■地価の決まり方
■原状回復について
■零細不動産業者の経営戦略などなど
■求められる人材について

などなどをお話しました。

因みに最初に前置きしておきました。

「私は不動産屋なので、こういう場所でお話する仕事ではありません。だから、お話は下手です。しかも面白くありません。」

私は、あまり緊張する性質(タチ)ではありませんので、好き勝手にお話しました。

とても「講話」と呼べるような内容ではありませんでした。多分。

今回の目的は、一つ。

何も用意せずに、人前で100分話ができるのか同かを確認する。

ということでした。

まぁ、お話はできるみたいです。

確認ができたので、もうやりませんが。。。

テーマ:ビジネス
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。