スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画「ミツバチの羽音と地球の回転」
「ミツバチの羽音と地球の回転」という映画があるそうで。。。




私も大変興味があります。

所謂、原発に疑義を呈する映画でございます。

ところで、私は原子力発電による電力供給には非常に恐怖心をもっております。

しかし、その恩恵にあずかっておりますので、「反対」とは軽々しくいえません。

もちろん、このままで良いとは微塵も考えてはおりません。

そんなことを、悪友と話しておりましたところ「原子力の代替エネルギーのコストを日本国民は負担し切れるのか。。。」という命題にたどり着きました。

電気料金が倍になったとして、それを国民は負担するのだろうか。

結論:電気料金が倍になったとしても、消費電力を半分にすれば良いのだ!

さらに、原発反対を声高に叫ぶのであれば、まず自宅や職場の節電対策を行い、消費電力を半分にしてからにするべきだ!

…ということに落ち着きました。

したがって、私はもう少しの間、節電対策に地道に取り組むことに致しました。

原発反対の賛成の反対…ナノダ。(バカボンのパパ風)


テーマ:ビジネス
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。