犯罪のニオイ!
本日、ふじみ野市某所の弊社管理物件(店舗物件)をご案内中、裏の窓を開けて、何気なく物件側のブロック塀の内側をみると、そこには財布らしきものが落ちておりました。

紫色で、少し大きめなお財布で、ご婦人が持つような感じのものでございました。

塀の内側はかなり狭かったのもありますが、なんとなく犯罪のニオイを嗅ぎ取った私は指紋をつけないように、シャッターを閉めるときにつかう棒で、対象物を引っ掛けて持ち上げて、店内に入れました。

すかさず、厨房からビニル袋を持ってきて、クルリと中に入れました。

そのまま、上野台某所の交番に持参。

すぐに帰れると思いましたが、財布の中身の登録などで時間がかかってしまいました。

現金だけ抜かれて、カード類だけが残っている状態でした。

完全に現金狙いですね。

それにしても、届出が出ていなかったところをみると、所有者の方は財布が無くなったことに気が付いていないかもしれませんねぇ。

クレジットカードなどが沢山入っていたのに、危ないですね。

40分以上交番の中で待って、やっと釈放(?)。。。

最後に、「拾得物の権利放棄をしますか?」「氏名等告知をしますか?」ときかれました。

私は、「権利放棄を致します。」「名乗るほどのものではありませんので、氏名告知は辞退します。」と高倉健ばりに呟いて交番をあとにしました。

めでたし、めでたし。

tounan
テーマ:ビジネス
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック