スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続・犯罪のニオイ!
昨晩の出来事。

いきなり、携帯電話が鳴りました。

着信履歴から21時17分。

母親からの着信でした。

つい先日、親類が亡くなったばかりなので、夜間の連絡には敏感になっております。

かなり焦って電話にでました。

今しがた、実家の固定電話に私の名前を名乗った電話があった、とのことでした。

しかも、電話に出たら「由紀夫だよ。」と名乗ったそうです。

そういわれると、母の方はなんとなく、相手方の声が私の声に聞こえてしまったそうです。

そして電話の相手は、「忘れ物をしてしまった。」といった内容のことを言ったそうです。

しかし、私はあまり実家の固定電話に電話をかけません。

母は犯罪のニオイを嗅ぎ取り、「本当に由紀夫なの?」と何度も問いただしたそうです。

その結果、相手は電話をきったそうなのです。

なぜ、私の実家に私の名前で電話がいったのでしょう。

おそらく、高校か大学の頃の名簿が出回っているのでしょう。。。

怖い時代だなぁ。

因みに私が親に電話するときの第一声は。「あ、オレ、オレ」です。

合言葉を決めておこうか。。。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。