スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続・続・犯罪のニオイ!
架空請求のメールが届きました。

han

以下、赤字部分が全文です。

㈱トップス
03-6300-0502
顧客担当:江藤 一彦
【顧客番号:056753】
突然のご連絡失礼致します。
弊社は調査会社として、調査業務、及び和解、退会手続きの代行等の解決を目的とした企業になります。
お客様の携帯端末よりご登録中の、サイト運営会社より依頼があり、
身辺調査もしくは和解退会のご意志の確認の為、ご連絡させて頂きました。
現状、無料期間中に退会手続が取られておらず、このまま放置されてしまいますと、
和解退会の手続きが取れず、電子消費者契約法に違反する為、運営会社より法的処置に移行せざるを得なくなる可能性がございます。
業務への移行の前に、双方にとってより良い解決に向かう為、詳細確認、和解、相談等ご希望の方は、翌営業日正午までお問い合わせ下さい。
尚、本通知を最終とさせて頂きますのでご了承お願い致します。
㈱トップス総合窓口
03-6300-0502
顧客担当:江藤 一彦
代表取締役:皆川 英男
【顧客番号:056753】
受付時間
平日 10:00~20:00
土・祝 10:00~18:00
日 定休日


凄いな。

「和解退会」って。。。

多分、「強制退会」とかの対義語なんだろうけど・・・。

それに、「電子消費者契約法」は消費者のための法律だから、違反云々言われるのはビックリです。

さぁ、法的処置に移行して下さい。

お待ちしております。

せめて、内容証明郵便が届くのをお待ちしております。

裁判所に行って、「ご本人にはメールでお知らせしました」とでも言うのかな???

それなら、賃料督促もかなり経費削減できますね。

っていうか、まず宛名と依頼主が書いていない時点で架空請求。

完全に犯罪じゃないですか!?

まさか「完全犯罪」というオチですか???

テーマ:ビジネス
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。