スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吾作屋
隠れた名店で昼食をご馳走になりました。

私が蕎麦好きだということを知って、誘って頂きました。

同業者の大先輩。ご馳走様でございました。


ふじみ野駅から車で7分の住宅街。地元の人しか来ないだろうなぁ。

でも、絶対に名店だと思います。

埼玉県ふじみ野市苗間586-12吾作屋さん

IMG_20130508_125229.jpg

とりせいろのあい盛でございます。

「あい盛」というのは蕎麦とうどん両方盛りということです。

結構な量です。

まず、お蕎麦のほうは、素晴らしく喉越しの良い、蕎麦の良い香りがする一品でございました。

事務所に戻ってホームページを拝見したところ「北海道・羊蹄山の麓に育った牡丹そばを、石臼で挽いたこだわりのそば粉を使用した手打ちそば。」なんだそうです。

それに、出汁や水にもこだわっているそうです。確かに美味しゅうございました。

うどんのほうも、コシがあって、太さもちょうど良い食べ易いうどんでございました。

しばらく通ってしまうかもしれません。

それにしても、繁忙期が過ぎたのになかなかの忙しさです。

ありがたいことでございます。

ふじみ野市賃貸不動産アパートマンション貸家はスリーウィン!

テーマ:蕎麦
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。