人の情けが身に沁みた!
IMG_1091.jpg

本日は午後から残置物撤去作業。

ブラウン管テレビ、洗濯機、冷蔵庫を処分しなければなりません。

ブラウン管テレビ、洗濯機は独りでなんとかなりました。

因みに、残置物のあった部屋は2階です。

問題は↑の冷蔵庫。

独りで2階の外階段から下に運ぼうと四苦八苦しておりましたところ、なぜか偶然に通りかかった工事現場の方々4人と目が合いました。

習慣で愛想良く「こんにちは!」と挨拶してしまいました。

すると、「なに?独りで運ぼうとしてるの?あぶねぇよ。手伝ってやるよ。」と言って軽々と下まで運んでくれました。

本当に感謝感激でした。

さらに、ブラウン管テレビ、洗濯機、冷蔵庫を知り合いの処分業者さんに運び込んで、処分料を支払おうとしたら、「いつも世話になっているのでサービスしますよ。」と言って貰いました。

普通に処分費用を払ったら1万円位するのに。。。安くても。

計算根拠:家電リサイクル料金だけでも「ブラウン管テレビ2,700円+洗濯機2,592円+冷蔵庫3,600円」で合計8,892円で、これを指定の場所まで運んで処分してもらったら、運賃がかかるから、通常15,000円+消費税くらいはいってしまいます。

本日は人の情けが身に沁みた一日でございました。

東武東上線「上福岡」駅周辺の賃貸情報はスリーウィン!

↓情けをかけたい方、クリックをお願いします。
にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック