スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冷蔵庫の運搬
外国人のお客様が多くなって参りました。

大抵はちょっと警戒してしまうのですが、先日ご入居頂いた方はちょっと特殊な事情でした。

某大国の某自治区からのお客様でございました。

某大国に蹂躙されて無理矢理に某国にされてしまったうえ、大量虐殺があった国です。

本来、商売上は許されないのですが「助けねば」と考えてしまいました。

オーナーを説得して、私が保証人でご入居して頂きました。

真面目な方です。

月末払いの御家賃を毎月20日に入金してくれています。

そんな某自治区のお客様から電話がありました。

「冷蔵庫はありませんか?」

「え~?この暑い日が続いているのに冷蔵庫がないの!?」

早速、知人に声をかけておいたところ、本日になって2ドアの冷蔵庫が出ました。

営業車で引き取りに行き、配達して参りました。

帰りがけに、1,000円を「油代です。受け取って下さい。」と言われましたが、お断りしました。

「仕事ではありませんので。」

でも、心遣いが嬉しかったです。

彼の1,000円は私達の5,000円位の価値があるはずです。もっとかな。。。

就学ビザで入国しているので、労働時間が限られているのですから。

私の願いはただ一つ。

日本人も外国人も、日本を良い国だと思って欲しい今日この頃です。

日本人一人一人が日本国を構成しております。

一人でも自国を卑下する国民がいなくなりますように。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。