スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お年寄りは狙われる。。。
本日、某ケアマネさんからお電話。

「(介護保険サービスの)利用者さんから相談を受けたのですが。。。」

私「できることならお手伝いできますが、できないことはお手伝いできかねます。とりあえず、要件をどうぞ。」

「玄関の引戸の鍵が閉まらなくなってしまった方がいます。業者の方に相談したらサッシごと交換しなければならないため、50万円以上かかる、と言われたそうですが、そんなにかかるものですか?」

私「いやいや、鍵の部分は内側からドライバー一本で外すことができます。それを持ってホームセンターの鍵売り場に行って同じ型があれば、数千円で済んでしまうことが多いですよ。ただ、型番が合わない場合は鍵屋さんにお願いしなければならないので、1万円から2万円かかってしまいます。夕方なら時間がありますので、私がみてみましょうか?」

と、いうことで、川越市某所の独居の高齢者のお宅に伺いました。

一目で、「油をさせばなおる」ことが解りました。

ちょっと固くなっていただけでした。

鍵を借りて、回してみるときちんと機能していました。

ケアマネさんもビックリしていました。(笑)

こうやって、騙されるんですね~。

独居の高齢者の方に感謝して頂きました。

もちろん、御代は頂きませんよ。

こうして、被害者を独り減らしたのでございました。

めでたし、めでたし。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。