スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キーボックスを追加投入!
IMG_3073.jpg

これは、キーボックスというものです。

色々なタイプがあります。






古い業者さんなどは「鍵番人」と呼ぶこともあります。

↓これは商品名のようです。かぎ番人。


いや、もっと古い業者さんはこれが何だかわからないこともあります。

「案内してぇんだったら、事務所まで取りに来やがれ。」みたいな業者さんもたまにいらっしゃいます。

まさに動かないから「不動」さん屋なのか、と思わせる方もいらっしゃいますね。

閑話休題。

キーボックスの話。

中に鍵を入れます。私が設定した番号にあわせない限り開きません。

これを、管理物件の空室のドアノブなどに設置します。

他の業者さんに弊社管理物件をご案内頂ける際、わざわざ弊社にご足労頂かなくても、「現地対応」(現地で鍵の受渡し)ができるのでお互いに楽です。

私が不在の時だって大丈夫。

お客さんだって、鍵の受渡しのために客付け業者さんが弊社に来る時間を節約できます。

まさにスリーウィンですね。

↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。