スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
断面
DAN


物件撮影の帰り道に、近所の信用金庫ビルの解体工事現場を撮影しました。

建物の断面図です。

立面図のリアル版のようでなんとなく魅力を感じますね。

ところで、上物(うわもの)付の土地を購入する場合、その上物の解体費用まで考えなければいけないということをご存知でしょうか。

上物というのは「古家」のことです。もう、住むことができないような家屋付ということです。

この解体費用ですが、意外に費用がかかります。

木造の場合、坪30,000円~35,000円くらいかかります。(廃棄料込、税別)

延べ床面積が50坪だとすると150万円以上かかってしまうことになります。

だから、古家付土地を2,000万円で購入して家を建築しようとする場合、解体費用を計算に入れておかなくてはいけません。

知ってたかな?

↓クリックして下さい。
にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ

テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。