スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏季休暇は「元気」で過ごしました
夏季休暇に入る前に、ふじみ野市を代表するポジティブさんから須藤元気さんの著書をお借りしました。

ba
↑借りたのは↑の一番手前の本です。



私が最も苦手とするチャネリング系の本だったのですが、須藤元気さんの受け答えが面白すぎてすぐに読み終わってしまいました。

あまりに面白かったので、須藤元気さんの著書を他に3冊読んでみました。

とにかくポジティブな内容ばかりです。

まぁ、ネガティブに生きるよりはポジティブに生きるほうが何倍も楽しいですからね。

それにしても、オカルトな部分は除いて、須藤元気という人は人間的にとても魅力のある方だと思います。

私より、ちょうど10歳年下なのですが、知識、思想、度胸、行動力、センス・・・どれをとっても完敗です。

「レボリューション」という本は須藤元気さんが南米を旅行したときの旅行記です。とにかく楽しく、不思議な旅です。

他の2冊は、ユニークな語り口で生き方を語っています。
とにかく前向き!

ちょっとファンになってしまいました。

でも、ちょっとスピリチュアルすぎ。。。













テーマ:ビジネス
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。