スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友愛的扶養控除の廃止
扶養控除の廃止が話題になっています。

私の記憶によれば、そもそも「扶養控除の廃止」論は「被扶養者に所得制限があることで主婦などの勤労意欲をそいでしまうから、これを廃止しましょう。」というような話から出てきたような・・・。(違うかもしれません)

なんだか、国民福祉税の時のことを思い出しますね。

なし崩しに増税。そして不況の長期化。

子供手当とか、高校授業料無料化とか、やっぱり票取りのエサだったんですねぇ。

まんまと投票してしまいました。

前回の選挙までは「白紙投票」を続けてきました。

しかし、前回の選挙では某党に期待を込めて投票しました。失敗です。

ごまかし方に官僚の臭いがプンプンします。
もちろん「国民福祉税」の時の方の臭いもプンプンします。

政治に期待はしませんが、せめて不況を助長することだけはやめて欲しい今日この頃です。

※前政権与党を支持していた訳ではありません。(念のため)

ただ、ただ失望しているだけです。



テーマ:ビジネス
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
党が替わっても政治はかわらん。
明治維新後に出来上がった、日本の政治家の体質がそのまま今に至ってるのかね。
私は選挙も行きません。
2009/12/07(Mon) 12:55 | URL | KEN | 【編集
>>KENちゃん
お久しぶり!
PHS使ってないの?
ご連絡おまちしてます。

アナーキストのKENちゃんと話をしたいッス。
2009/12/08(Tue) 09:06 | URL | threewin | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。