スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジム・キャリー主演「YESMAN」
ジム・キャリーの「イエスマン」のDVDを観ました。

久々にコメディーを楽しみたかったので。

この映画の教訓は「馬鹿正直にYESと言っていたら丸裸にされちゃうぞ~」(ラストシーン参照)でしょうか。

それとも、「流れに身をまかせなさい」でしょうか。

どちらもかな。

面白いので教訓云々の能書きは考えずに鑑賞できます。

ストーリーも単純。ハッピーエンド。



この映画を観終わって、なぜかフェリーニの「道」を鑑賞。

何度観ても深い。。。

人間は孤独。

社会的動物であるはずなのに孤独?

岸田秀的にいえば、孤独も幻想。

人間は難解。

もちろん「難解」も幻想。

本日は定休日なので、立川談志師匠の落語三昧でもしましょうか。。。

「お化け長屋」に「堀の内」「幇間腹」に名作「品川心中」・・・落語の中の世界は平和です。


コメント
この記事へのコメント
立川で同じく不動産業を営んでおります。

イエスマン私も見ました!!!

不景気ですがお互いがんばりましょう!
また覗かせて頂きます(^^)
2010/02/25(Thu) 00:47 | URL | 立川賃貸 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。