スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KEYHOLD TV
奇才と呼ばれる人がいます。

苫米地英人という方もその一人。

「奇才=天才だけど変わっている方」という定義を勝手にあてはめた場合ですが・・・。
(天才は変わっていてあたりまえである場合、この定義は意味がありません。)

この方がCEOであるコグニティブリサーチラボという会社が開発した「KEYHOLD TV」というソフトが凄いです。

最近になってradicoなどというインターネットラジオが登場しましたが、こんなの目ではありませんね。

ラジオからテレビまで観られてしまいます。

なぜこれが浸透しないのだろう・・・どうやら違法らしい。。。

まぁ、奇才のやることだから、理解されるまでに相当の時間がかかるのでしょう。


テーマ:ビジネス
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。