信念と液晶と地デジとアイデンテティーと…
「人間は自分のことしか理解できない」

これは、言ってみれば当たり前のことですが、私は最近、こう考えてしまうことがありました。

「人間は自分のことさえ理解できない」

私は、エコポイントという制度に非常に批判的でした。

今までの家電を大量に廃棄させることがエコロジーなのか!?

また、地上波デジタル放送への移行などというものを国策として行うなどと、なんという無駄なことか。。。

テレビが日本国民を総白痴化(by大宅壮一)したのに、更に劣悪な番組を高画質で大量に配信するなど馬鹿げている!!!

と、独りで密かに、本当にヒッソリと憤っておりました。

しかし!その愚劣なテレビが私に語りかけました。

「12月になるとエコポイントが減っちゃうよ~」

これを聞いた私は、おもむろに家電量販店の広告をむさぼるように、隅から隅まで目を通し、「どこが一番安いかな~」などと口走りながら、地デジ対応の液晶テレビを物色するのでありました。

最近、私の口から「テレビなんか観なくても死ぬわけではあるまいし、私は一生ブラウン管テレビにチューナーをつけて地デジ番組を観るブラウン管主義を貫いてやる!」というような宣言を聞いた方々。

泣く子とエコポイントには勝てません。
今月中に、我が家もデジタル家族の仲間入りです。

「3Dでクダラナイ番組を観てどうするんだ~」とクヤシ紛れに呟いている私ですが、もしかすると値段によっては、飛び出すテレビを買ってしまうかもしれません。

本当に自分が解らない・・・。そして、相変わらずこのブログはクダラナイ。。。

↓デジタルな人も、アナログな人もクリックをお願い致します。
にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

テーマ:ビジネス
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック