通信インフラの脆弱性について
地震でした。

来客中で、相続関係のご相談を受けていたところ、グラッときました。

最初は、すぐにおさまると思っておりましたが、だんだんと揺れが強くなってきました。

お客様と一緒に事務所の外にでると、信号が消えておりました。

更に揺れが強くなり、近所の方々も騒然としていました。

揺れがおさまったので、事務所の大家さんの無事を確認。(高齢の方で独り暮らしのため)

そして、ふじみ野市内の実家へ自転車でいそぎました。

なにしろ、携帯を含めた電話が全く通じないのです。

実家に到着すると、父親が無事でした。

「お母さんは?」と問うと「美容室に行っている」とのこと。

場所をきいて、行ってみると、母愛用の自転車がありましたので、おそらく大丈夫だろう、ということで事務所にもどってきました。

それにしても、通信インフラの脆弱性は問題だ!

仕方ないけど。。。

↓クリックをお願い致します。
にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

テーマ:ビジネス
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック